胸ガオドルホビーブログ

アナタが知ってたり、知らなかったりする、ちょっとテンションがあがるかもしれないホビーを紹介します。

  1. TOP
  2. BOOKS
  3. 仮面病棟
実業之日本社 小説:知念実希人
KAMENBYOTO

仮面病棟

仮面病棟 知念実希人 アイキャッチ画像

やっぱり夏よりも【読書】が進む季節ですね。

本日も、気まぐれに手にした文庫本【仮面病棟】を紹介します。

// 裏表紙 内容紹介 //

強盗犯により密室と化す病院

息詰まる心理戦の幕が開く!

療養型病院に強盗犯が籠城し、自らが撃った女の治療を要求した。

事件に巻き込まれた外科医・速水秀悟は女を治療し、

脱出を試みるうち、病院に隠された秘密を知る──。

 

閉ざされた病院でくり広げられる究極の心理戦。

そして迎える衝撃の結末とは。

現代医師が描く、一気読み必至の〈本格ミステリー×医療サスペンス〉。

著者初の文庫書下ろし!

 

// おススメ度:★★☆ 4.0 //

主人公は、外科医【速水秀悟】。

急きょ頼まれた当直勤務で病院に来たら、事件に巻き込まれて人質の一人に。

 

・院長先生や看護師、立て籠もり犯など主な登場人物は6人

・人物の少なさと閉鎖空間ということから、余計なことに頭を使わずに読み進めやすい。

・簡単な【院内フロア図】が記載されているので、より状況を具体的にイメージできます。

・そして、後腐れないスッキリとした読後感。

 

ただ…

 

// どんでん返しって先に言われると //

帯広告の【怒涛のどんでん返し!!】が先に目に入ってしまったので、

 

・実は、立て籠もり犯が、うんたらかんたら…

・いや、主人公の身近な、いかにも味方っぽい人物が…

・そもそも主人公が!?

 

と、いろいろどんでんされることを疑いつつ読んじゃいますが…

 

// 真相が知りたい //

主人公含めた6人の、誰かどうのこうのしているのには違いないのですが…

 

・それでも可能性のはばがある、選択肢がいろいろあって、予想が絞り切れない。

・仮に怪しい人物に見当がついても、事情が不明瞭だったりで、

・とにかく先が知りたくなって、グイグイ読み込んじゃいます!

 

というわけで、少しでも興味をお持ちになった方は、

コチラでどうぞ!

■【駿河屋】さんに、現執筆時点(2017.11.29)で在庫がありました。

中古文庫<<日本文学>> 仮面病棟 / 知念実希人

⇒本日(2017.11.29 12:30)の価格は…180円 (税込)!

 

★通勤・通学中で時間を持て余しの方!なんとなくおススメです!