胸ガオドルホビーブログ

アナタが知ってたり、知らなかったりする、ちょっとテンションがあがるかもしれないホビーを紹介します。

  1. TOP
  2. 食玩
  3. 零式観測機 11型
エフトイズ・コンフェクト ウイングキットコレクションVol.15 WW2 日本海軍水上機編
ZEROKAN

零式観測機 11型

|
零式観測機 11型 アップ画像

ふつうの『零戦(ぜろせん)』とは、ちょっと違いますね。

今回は『ウイングキットコレクションVol.15 WW2 日本海軍水上機編』から『零式観測機 11型 第951海軍航空隊(後期型)』の紹介です。

この食玩は、半分組立てが必要なプラモデルで、水転写デカールも付いてます。

ニッパーとピンセットを用意して下さいね。

零式観測機 11型 組立て前画像

部品ちっちゃい…

この支柱の先を、この穴に…

で、頑張って完成!デカールも貼りました!

零式観測機 11型 全体画像1

『零戦(ぜろせん)』の翼を二枚にして、水上にプカプカできるようにしたら、こうなりました!

零式観測機 11型 全体画像2

台車にちょこんと乗っける感じでディスプレイします。

零式観測機 11型 全体画像3

正面から風を当てると、プロペラが回ります!

こういうのって、何気に楽しくないですか?

零式観測機 11型 プロペラ回転画像

日の丸がいっぱい!実は翼の裏面にもあります…

零式観測機 11型 全体画像4

プラモデルとしてのサイズは『1/144スケール』です。

よくある『ガンプラ』のサイズなので、一緒に並べてみても面白いかもしれませんね。

零式観測機 11型 大きさ比較画像

以前紹介したヴィンテージバイクキット vol.1も、半分組立てが必要な同メーカーの商品です。

しかし、難易度は今回のほうがかなり高いです!

とにかく部品が小さいので、ピンセットでつまんでても、パチンっ!って危うくどこかへ飛ばして紛失しそうになります。

また、小さい穴に細い突起をハメ込む際も、力加減をあやまるとすぐにポッキリ!いっちゃいます。たぶん。

でも苦労しがいのある、とても出来のよい商品なので、時間的にも気持ち的にも余裕があるときに、ぜひ作ってみて下さい!

コチラでどうぞ!

『駿河屋』さんで、現執筆時点(2016.06.01)で在庫がありました。

中古食玩 プラモデル1/144 02D.零式水上観測機 第951海軍航空隊(後期型) 「ウイングキットコレクション vol.15 ~WWII 日本海軍水上機編~」